<sup id="aa2ao"><center id="aa2ao"></center></sup><sup id="aa2ao"><center id="aa2ao"></center></sup>
中文 | English | Fran?ais | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社會 中日交流 文化 文獻 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
  • descriptiondescription
國務院新聞弁公室が「新疆各民族の平等な権利の保障」白書を発表
  ·   2021-07-15  ·  ソース:人民網
タグ: 新疆;民族;政治
印刷

國務院新聞弁公室は14日、「新疆各民族の平等な権利の保障」白書を発表した。新華社が伝えた。

白書は、「70年余りにわたって、中國共産黨と中國政府は『人民を中心とする』人権理念を終始堅持し、生存権及び発展権を最も重要な基本的人権として終始堅持し、人権の普遍性の原則を中國の実情と結び付け、新疆政策を絶えず拡充?発展させ、法に基づく新疆統治、団結による新疆安定化、人民の所得増加による新疆振興、長期的な新疆建設を堅持し、新疆の人権事業において絶えず新たな発展と進歩を遂げてきた」と指摘。

「新疆では有効に生命権が保障され、自由権が尊重?保護され、公正な裁判権がしっかりと守られている。公民の政治的権利保障の面では、新疆の各民族は人口の規模、歴史の長さ、発展の水準、風俗習慣の如何に関わらず、いずれも平等な地位を有し、共に國家の事に関與し、地方の事を管理し、基層の民主的権利を行使している」とした。

また、「経済的権利の面では、新疆は経済?社會が急速に発展し、民生の建設と取り組みを強化し続け、各民族は平等な発展の機會を有し、共同で開発?建設し、幸福な生活を共に享受している。文化的権利の面では、新疆は各民族の優れた伝統文化の掘り起こし、継承、保護を非常に重視し、公共文化サービスの水準を高め続け、公民の教育を受ける権利をしっかりと保障している」とした。

白書はさらに、「新疆は全住民をカバーする社會保障システムを構築し、健康保障水準を著しく高めた。新疆は女性や子供のための取り組みを非常に重視し、女性や子供の発展における突出した問題の解決に力を入れ、女性や子供のための事業の著実な発展を促進している」と指摘。

「新疆は合法を保護し、違法を阻止し、過激を抑止し、浸透を防ぎ止め、犯罪を取り締まる原則を堅持し、信教の自由政策を全面的に貫徹実行しており、正常な宗教活動を法に基づき保護し、公民の信教の自由の権利を有効に保障している」と強調した。(編集NA)

「人民網日本語版」2021年7月15日

シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、寫真の無斷転載を禁じます。


住所 中國北京市百萬荘大街24號 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP備08005356號-4 京公網安備110102005860

中國語辭書: