<sup id="aa2ao"><center id="aa2ao"></center></sup><sup id="aa2ao"><center id="aa2ao"></center></sup>
中文 | English | Fran?ais | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社會 中日交流 文化 文獻 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
  • descriptiondescription
中國の知的財産権保護の成果を國際社會は積極的に評価
  ·   2020-03-06  ·  ソース:人民網
タグ: 知的財産権;特許;政治
印刷

世界知的所有権機関(WIPO)調整委員會の特別會議が4、5両日にスイス?ジュネーブで開催される。近年中國は知的財産権制度の整備を続け、知的財産権保護の成果、運用効率、國際的影響力を高め続けると同時に、知的財産権のグローバル?ガバナンスのために中國の知恵を貢獻して、國際社會から積極的に評価されている。

統計では、2019年末時點で、中國の特許出願件數は9年連続で世界一位となり、特許の出願件數と保有件數の「2つの100萬件」という重大なブレークスルーを相次いで実現し、世界で初めて特許出願件數が100萬件を突破した國、米國と日本に続いて3番目に國內有効特許保有件數が100萬件を突破した國となった。中國は特許協力條約に基づく國際特許出願件數で、すでに世界2位となっている。

WIPOのフランシス?ガリ事務局長は「中國は知的財産権を戦略の上位に位置付け、経済の各分野で知的財産権の保護を重視し、研究開発とイノベーションの面でさらに多くの成果を得る後押しをしている」と指摘した。

フランスの特許技術者で歐州知的財産権顧問のAlexandre Ribet氏は「知的財産権保護の分野における中國の努力及び進歩には強い印象を受ける。特に稅制政策を通じた実用新案の普及等、近年中國の取った様々な措置はいずれも良い効果を挙げている。こうした模索と実踐は他國にとっても良い參考となった」と指摘した。

「知的財産権保護の分野で中國の得た成果は誰の目にも明らかだ」。ジュネーブ國際機関カメルーン政府代表部臨時代理大使のAwoumou氏は「中國は知的財産権の保護に関する法規を改正?整備し続け、新たな政策を打ち出して知的財産権の保護能力を強化し、飛躍的進歩を得た。この分野で中國が払った努力は公正、客観的に評価されるべきだ」と指摘した。

ここ數年、中國は外資系企業の合法的権益の保護、知的財産権審査の質と効率の向上、懲罰的賠償制度の整備等の面で新たな成果を得た。また、知的財産権の保護を強化することで一流の國際ビジネス環境を築き、さらに多くの外資系企業を引き付けている。世界銀行発表の「世界ビジネス環境報告2020」で、中國はビジネス環境の世界ランキングが31位へと大幅に上昇し、2年続けてビジネス環境の改善度が最も大きい上位10エコノミー入りした。

「中國政府の講じたこうした措置は企業のイノベーションへの積極性を守り、引き出す助けとなった。これは中國企業と中國で事業を行う外國企業の雙方に大きく寄與する」。パリ歐州金融市場協會ゼネラルマネージャーのHanaut Bresson氏は「中國のイノベーション水準は長年続けて高まり続けている。中國政府は奨勵政策、研究開発支援などの面で他國に優り、多くの國際的なイノベーション企業を引き付けてきた」「企業間のイノベーション協力を都市間のイノベーション協力につなげ、世界の科學技術の発展とイノベーション協力もさらに後押しした」と指摘した。

スリランカ大統領外交秘書官のJayanath COLOMBAGE氏は「近年中國は『一帯一路』共同建設を通じて國際知的財産権保護協力を一層強化している。將來中國は知的財産権のグローバル?ガバナンスに一層貢獻すると信じる」と指摘した。(編集NA)

「人民網日本語版」2020年3月5日

シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、寫真の無斷転載を禁じます。


住所 中國北京市百萬荘大街24號 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP備08005356號-4 京公網安備110102005860

中國語辭書: