<sup id="aa2ao"><center id="aa2ao"></center></sup><sup id="aa2ao"><center id="aa2ao"></center></sup>
中文 | English | Fran?ais | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社會 中日交流 文化 文獻 特集
ホーム >> 文化 >> 本文
  • descriptiondescription
中國の有効発明特許件數が245萬4000件に
  ·   2021-07-16  ·  ソース:人民網
タグ: 特許;発明;文化
印刷

國家知的財産権局が開催した14日の定例記者発表會で明らかになったところによると、今年6月末現在の中國(香港?澳門<マカオ>?臺灣地區を除く)の有効発明特許件數は245萬4000件となっている。知的財産権の質の高い発展の成果が顕著で、コア技術の特許の基礎の強化が続いている。新華社が伝えた。

今年上半期の中國の発明特許取得件數は33萬9000件、商標登録件數は372萬4000件、地理的表示の保護製品は87件、地理的表示を用いた集団商標?証明商標の登録件數は254件、集積回路配置設計登録件數は7629件。

國家知的財産権局弁公室の衡付広副室長は、「今年上半期、特許、商標、集積回路配置設計の登録件數が前年同期比で大きく伸びた。これは中國のマーケットエンティティのイノベーション、創造、創業がより活発になっていることを反映していると同時に、中國の知的財産権分野の『放管服』(行政のスリム化と権限委譲、権限委譲と管理の連攜、サービスの最適化)改革の持続的な深化、知的財産権の審査の質と効率の向上の結果でもある」と話した。

データによると、中國のコア技術分野における特許のストックが強化され続けている。6月末現在の中國(香港?澳門<マカオ>?臺灣地區を除く)の有効発明特許のうち、戦略的新興産業分野は73萬1000件で、第13次五カ年計畫の最終年(2020年)より5萬3000件増えている。産業の革新的発展の原動力が持続的に強化されている。

同時に知的財産権は企業の海外発展を力強く支えている。一部のモニタリングデータによると、中國のマーケットエンティティの米歐日韓などの主要エコノミーにおける発明特許の出願?取得件數が1?5月、全體的に増加のトレンドが継続した。國家外貨管理局のデータによると、中國の1?5月の知的財産権使用料輸出額は前年同期比24.3%増の48億4000萬ドルだった。(編集YF)

「人民網日本語版」2021年7月16日

シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、寫真の無斷転載を禁じます。


住所 中國北京市百萬荘大街24號 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP備08005356號-4 京公網安備110102005860

中國語辭書: